ペルセウス座流星群2022神奈川の方角とピーク時間は?穴場の観測場所も!

お出かけ
スポンサーリンク

ペルセウス座流星群とはしぶんぎ座流星群、ふたご座流星群と合わせて「三大流星群」のひとつで、毎年8月に見頃を迎える流星群です。

天気などがよければ1時間で80個もの流れ星を見ることができる可能性も!

今回は、ペルセウス座流星群の2022年ピークの日程・時間、神奈川県内の穴場観測スポットをご紹介していきます!

ペルセウス座流星群2022神奈川で見える方角は?

2022年のペルセウス座流星群の神奈川県で見える方角については、実はどの方角からも見ることが出来ます!

ペルセウス座流星群は全体にまんべんなく見られるので
空が大きく開けた場所から、全体をひろく見渡すように観測するのがオススメです!

1つだけ注意したいポイントは“月のある方向を正面にして観測しない”ということです。

月の明かりがあると見える流星の数が減ってしまうので、注意が必要です。

出来れば街灯がある場所や車のライトなども避けて、光の少ない場所での観察がおすすめです。

双眼鏡や望遠鏡がなくても、肉眼で十分に見られますので
街灯やビルの灯りなどができるだけ少ない暗い場所、
大きく開けた河川敷や高台などで見るのがベストでしょう。

ずっと首をあげて夜空を眺めていると疲れてしまいますので
レジャーシートなど用意して、寝転がって天を仰ぐのが季節的にもおススメです!

 

ペルセウス座流星群2022神奈川のピークの時間は?

ペルセウス座流星群の出現期間は、7月17日~8月24日です。

流星数が増えるのは8月中旬頃からで、最もピーク(極大)となる日時は8月13日午前10時頃です。

正直、2022年は極大が日中であることと、月齢が15で満月となるため月明りの影響が大きく、条件はあまりよくありません。

しかし!

それでも諦めないで!

8月12日19時頃から、ペルセウス座流星群の放射点が北の空に昇ります。

そこから徐々に13日にかけてピークを迎えていきます。

しかし、同じころに満月も登ってくるため月明かりが流星の観測の邪魔になってしまいます。

月の出ている方角とは反対の空を眺めるようにしましょう!

観測する上での一番のポイントは、最低でも15分は観察するということです。

屋内から屋外に出たときには外の暗さに目が慣れていないため、流星群を見つけることも難しい上、

5分程度空をみていて、流星群が見つからないと「え?本当に見れるの?こんなに探してるのに?」と疑問が浮かんでくるのが人間の性です。

15分と聞くと短いように感じますが、街灯もビルの明かりもない真っ暗な静かな場所で夜空を見上げるだけしかしないと、15分はとてつもなく長い時間に感じます。

空を見上げ続けるというのは意外にも大変なので、安全な場所にレジャーシートをしいて寝転びながら15分程度空を見続けていると徐々に目が暗さに慣れて、流星群が見つけやすくなりますよ。

ペルセウス座流星群2022神奈川の穴場観測場所5つ!

都心から近く、アクセスが良い神奈川県は、外灯も高い建物も少ないので、実は絶景が手軽に楽しめるとして人気の場所なんです!

ペルセウス座流星群がみられる神奈川県内のおススメ穴場スポットをご紹介します!

1.丹沢湖(神奈川県足柄上郡)

神奈川県で星空観察をするなら、ココ!

丹沢湖は神奈川きっての流星群観察スポットとして有名です!

丹沢湖は周り山に囲まれており、空気が澄んでいるので、街灯やビルの灯りがなく、夜空が鮮明に見えます!

丹沢湖は無料駐車場もあり、アクセスも良いので、デートには最適ですよ!

 

 丹沢湖

【住所】茨神奈川県足柄上郡山北町神尾田
【アクセス】東名高速「大井松田I.C.」経由で国道246号線を御殿場方面へ行き、車で約10分
【ホームページ】http://www.tanzawako-k.sakura.ne.jp/

 

2. 城ヶ島(神奈川県三浦市)

城ヶ島は三浦半島の最南端に位置する星空観察スポットです。

城ヶ島は夕焼けがきれいなことで有名な場所ですが、海に突き出ている島なので星がよく見えます!

「都心から一番近い天の川が見える場所」とも言われているんですよ!

星空と海の両方を眺められるので心地よい波音を聞きながら流星群観察を堪能できますよ!

 

 城ヶ島

【住所】神奈川県三浦市三崎町城ヶ島
【アクセス】京急「三崎口駅」よりバスで20分「白秋碑前」下車、徒歩約7分
【ホームページ】https://www.pref.kanagawa.jp/docs/d2t/chiki/p950054.html

3. 湘南国際村(神奈川県三浦郡)

三浦半島に位置し、海と富士山を眺められる絶景スポットです。

展望広場があり、星空と夜景が楽しめるデートスポットとして有名です。

開放的な空間が広がっていて、見晴らしがとてもいいですよ!

東京から車で1時間ほどで行けるとあって、アクセスも抜群!

昼間は逗子で楽しんで、夜は星空観察などロマンティックなデートが出来ますよ!

 

湘南国際村

【住所】神奈川県三浦郡葉山町上山口1560-39(湘南国際村センター)
【アクセス】JR「逗子駅」からバスで約20分「湘南国際村センター前」下車
【ホームページ】https://www.pref.kanagawa.jp/docs/y2w/cnt/f5962/index.html

 

4. ヤビツ峠( 菜の花台園地展望台)

ヤビツ峠は夜景スポットとしてカップルに人気の場所です。

ヤビツ峠までの道中にある菜の花台の展望台が星空観察におススメです!

駐車場があるので、車でスムーズに行くことが出来、夜景と星空を一緒に楽しむことが出来ますよ!

ただし、星空が見たい時は夜景から視界をずらして、真っ暗な状態で空を眺めてくださいね。

https://twitter.com/le_Soleil0910/status/1466419467676704779

 

ヤビツ峠(菜の花台園地展望台)

【住所】神奈川県秦野市羽根1079-5(菜の花台)
【アクセス】東名高速道路「秦野中井I.C.」から車で約40分
【ホームページ】https://www.kankou-hadano.org/pointinformation/pointinformationguide/point_yabitsutouge.html

 

5. 箱根駒ヶ岳ロープウェー(神奈川県足柄下郡)

神奈川県にある「箱根 駒ヶ岳ロープウェー」は、標高1,356mで満点の星空を鑑賞できます!

ロープウェーの電気を消したロマンチックな、星空天体観測ナイトツアーも行っているので、初心者でも安心して星空観察をすることが出来ます!

このツアーは時期によっては予約が殺到するほど人気なので、事前に確認するようにしましょう!

ただ、山頂から澄み渡った空を眺めるだけでも感動しますよ!

https://twitter.com/ASOVIEWofficial/status/1229737328756715522

 

箱根 駒ヶ岳ロープウェー

【住所】神奈川県足柄下郡箱根町元箱根139
【アクセス】 東名高速道路 御殿場ICから約24km(約45分)
【ホームページ】https://www.princehotels.co.jp/amuse/hakone-en/ropeway/

 

ペルセウス座流星群2022神奈川まとめ

ペルセウス座流星群 2022年 神奈川の星が見える場所とピーク時間、
穴場スポットをご紹介しました!

・今年は8月13日(金)午前10時ごろにピークを迎えます!

・今年はピークが日中であることと、月齢が15で満月となるため月明りの影響が大きく、条件はあまりよくありませんが、それでも流星群の出現期間中に観察できます!

全方向に放射状に飛び出すような流星が見られますのでぜひ、レジャーシートをしいて寝転びながら、夜空を見てみてください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました